入院のご案内

1.入院の手続きは

  1. (1)外来での診察の結果、入院が決まりましたら、診察された診療科の受付で入院書をお渡しします。入院書は所定項目に記入・捺印の上、外来受付またはナースステーションヘ5日以内にお出しください。
  2. (2)健康保険などの被保険者証の他、介護保険被保険者証、老人医療や乳児・妊産婦医療受給者証、身体障害者手帳および食事標準負担額減額認定書をお持ちの方は同時にお出しください。なお、月に一回保険証を確認させていただきます。
  3. (3)診察券をご持参ください。

2.入院される時の持ち物は

  1. (1)現在のんでいる薬(他院の薬も)、洗面用具、タオル、湯のみ、はし、スプーン、上ばき、ちり紙、下着、バスタオル、タオルケット(当院売店にもございます )
  2. (2)介護を要する患者さんの場合は、洗たくものを入れるふたつきのバケツ(大)
  3. (3)リハビリを要する患者さんの場合は、普段使用されているトレパン2〜3組、運動靴(例バレーシューズ)
    • ※紙オムツが必要な方はお申し出ください。
    • ※多額の現金や貴重品は、盗難防止のためお持ちにならないでください。
    • ※携帯電話(PHSを含む)の病院内での使用は一部可能です。(常時マナーモードにし、必要のない時はできるだけ電源をお切りください)

このページの先頭へ


3.入院中の過ごし方

  1. (1)起床時刻は6:00、消灯時刻は21:00になっています。
  2. (2)食事はすべて当院で準備いたします。
    • ※食事はすべて当院で用意いたします。米朝食は6:50〜7:20、昼食は11:50〜12:20、夕食は17:50〜18:20の時間に配膳されます。
    • ※治療上の理由から、食事の内容や量が制限されることがあります。
    • ※安静制限のない方は、南病棟2階の患者食堂をご利用いただくことがあります。
  3. (3)外出・外泊は、許可願と許可証が必要ですので事前にお申し出ください。
  4. (4)電気製品の持ち込みやご使用の際は、看護師にお申し出ください。なお、ラジオやテレビなどを使用される際は、必ずイヤホンをつけてください。
    • ※各ベッドにテレビ(有料)が備えつけられています。
    • ※テレビは談話室や患者食堂でもご覧になれます。
  5. (5)ナースステーション、処置室、他の病室などに無断で出入りすることはご遠慮ください。
  6. (6)病室は常に清潔に保ち、備品は大切に使用してください。また、入院中は必ず上履きを履いてください。
  7. (7)病棟内は禁煙となっております。喫煙する方は駐車場に設置されたマナールーム(7:30〜17:00)をご利用ください。
  8. (8)病棟内は火気厳禁となっています。万一火災などの非常災害が発生したときは、医師や看護師・職員の指示に従ってください。
  9. (9)原則として付添いの必要はありません。ただし、病状や特別な事情により医師が必要と認めた場合には許可されることがあります。その場合、付添い食および貸し出し寝具は準備しておりませんのでご準備ください。

このページの先頭へ


4.面会は

  1. (1)面会は14:00から20:00までになっております。患者さんの病状や治療上の都合により面会をご遠慮願う場合もございますので、必ずナースステーションにお立ち寄りください。
  2. (2)大勢でのご面会、お子さま連れのご面会は、他の患者さんへご迷惑をおかけしたり感染のおそれがありますのでできるだけご遠慮ください。

このページの先頭へ


5.退院手続きは

  1. (1)主治医から退院許可がありましたら、看護師から説明を受けてください。
  2. (2)入院証明書(診断書)は、入院中はナースステーションヘ、退院後は外来受付へお申し出ください。
  3. (3)退院までに会計窓回または自動精算機で医療費のお支払いをお済ませください。

    ※月〜金曜日8:30〜17:00 土曜日8:30〜12:30(保険証をご持参ください)

このページの先頭へ


6.医療相談は

医療相談室では皆様が一日も早く心身共に回復され、よりよい生活が送られますように、専任の職員が相談に応じております。

  1. (1)医療費のこと(支払いや公費負担医療制度)・治療のこと
  2. (2)退院後の生活・家庭や職場のこと・介護保険のこと
  3. (3)その他、直接病気に関係のないことでもかまいません。お気軽にご相談ください。

このページの先頭へ


7.入院中の食事は

  1. (1)「栄養相談室」を設けて、入院時から退院後まで、食事について管理栄養士が相談に応じています。
  2. (2)「糖尿病教室」を月一回開催し、詳しい指導やアドバイスをしております。
  3. (3)「選択メニュー」では、2種類のメニューからお好きな食事を選択することができます。
  4. (4)家庭的な雰囲気で食事を楽しんでいただけますよう、「行事食」として特別メニューを年30回以上提供いたしております。



このページの先頭へ