里だより

有料老人ホーム所長 千田 光弘

『芸術の秋を迎えて』

ゆうあいの里は、紅葉の季節を迎え、色彩豊かな絵画を見るように1年でも一番美しい季節を迎えました。
10月の行事で特筆されるのが、七宝焼をなさっている入居者の渋谷さんと七宝なでしこの会による作品展の開催です。岩手芸術祭参加作品をはじめ素晴らしい作品がロビーを飾りました。 また、大正琴演奏会も、華やかに行われ、芸術の秋を大勢の利用者の皆さんで堪能していだきました。



このページの先頭へ