循環器科

医師紹介


 循環器科医師 佐々木 達哉

 循環器科医師 向井田 昌之


概要


 心臓と血管の疾患を中心に診療しており、代表的な疾患は高血圧症、狭心症、心筋梗塞、心臓弁膜症、心不全、不整脈、大動脈瘤、静脈血栓症(エコノミー症候群、肺血栓塞栓症)、心臓血管手術後のフォローアップなどです。ペースメーカー外来も定期開設しております。


【検 査】

  各種血液検査
  超音波検査(心臓・頸動脈・下肢動静脈)
  24時間心電図、ABPM(24時間自由行動下血圧測定)
  ABI(動脈の詰まり)・PWV(血管年齢)測定
  APG(静脈うっ滞検査)検査
  トレッドミル負荷心電図
  CT血管造影、MRIなど



 心臓カテーテル検査などの精密検査が必要な場合は、岩手医科大学附属病院循環器センターの検査が当院より予約可能です。

 心不全などの入院治療や、徐脈性不整脈に対するペースメーカー埋め込み手術は随時対応しております。
 また心臓リハビリテーションを積極的に取り入れ、専門のスタッフの監視の下でより効果的で早い回復を目指しています。


 上記疾患や動脈硬化が心配な方は、いつでもご相談ください。



 (日本循環器学会専門医研修関連施設、日本脈管学会認定研修指定施設)






このページの先頭へ